上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
さて、ひさ~しぶりに旅行の記事を。
北海道一日目は、寿司屋における激写(穴があったら入りたい中村事件)!を
決定打として終了いたしました。
その次の日は、前日の傷を癒すべく羊蹄山へと向かうことに決定いたしました!
札幌を出て、230号線に乗り、一路南へと下っていくことになります。

どうでもいいけれど、北海道の道路ってほんと素敵ですよね。
周りは緑にどこまでも囲まれていて、
まっすぐな直線が続いていく。
対向車も先行する車もなくて、
スピードがどんどん上がる。
窓を少し開けると木の匂いがそっと舞い込んできてくれて、
自然と心が弛緩します。
スピード違反で捕まらなかったのは、運がよかったなぁ。

さて、山中をずっと走っていっても、ただただ似たような山が見えてくるばかり。
いつ羊蹄山が見えてくるのかなぁと思いながら車を走らせて、
峠を越えて、ふと前方を見ると

どど~ん

突然目の前にでっかい山が!!
なんじゃこりゃ~~~!!
今からこれを登るんかい・・・。
一同、萎縮。
あの羊蹄山は、本当にでかかった。
恐ろしいほどの威圧感。
道中目にしてきた山並みとは全然違う、
独立峰の誇り高く、超然とした容姿。
畏敬の念、っていうのはこういうことね。
あの感覚は、実際に見てみないとわからないです。
羊蹄山


時間的には、結構厳しい時間。
これから山を登りきることが出来るんだろうか。
そんな不安を抱えながら、羊蹄山に向かって突き進みました。
そして結局は・・・
登ってしまうんですね、ほんと。
バカ高いとこ登る・・・。

  
スポンサーサイト
2008.01.18 Fri l 素敵なところ l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

No title
おかえりなさいませ、ご主人様。

北海道。初めて行ったのは、うら若き二十歳のころでした。
元ヤン女三人でレンタカーを借りて、回りました。
地平線というのをそのとき初めて見て、感動したのを覚えてる。
羊蹄山も見たよ。
でも登らなかったのは、あたしがバカじゃなかったからかー。そうかー。
登山編、楽しみ。e-276

2008.01.18 Fri l やんぴぃ. URL l 編集
No title
地平線か~、見なかったなぁ。
でもほんとでっかいよね。北海道は。
そうだよね~、やんぴぃさんはばかじゃないよね~。
ブログでオヤジギャグを連発したりしてないもんねぇ~(反語)。
2008.01.19 Sat l ゆい. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://degnity.blog103.fc2.com/tb.php/253-2062496c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。